CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
OTHERS
SEARCH
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

やりたい介護がここにある

南医療生活協同組合には現在、多くの介護事業所があります。老健やショートステイ、グループホーム、小規模多機能ホーム、デイケア、ヘルパーステーション・・・など多岐にわたり、事業を運営しています。

利用者さんがいつでもその人らしくいられる居場所・役割をつくりだし、それをお手伝いしていけるよう取り組んでいます。
元浜公園へお出かけ


5月 あんきデイケアのお出かけは
東海市にある『元浜公園』へ・・・

日ごろから散歩をしてつけてきた体力で
広い敷地の散歩コースを歩きます。

色彩と種類が多様なバラを
ゆっくり見ることができました。

集合写真はバラに囲まれながら「にっこり」。
満開のバラを眺めていると皆さんの表情は
生き生きとして若返ってきます。

利用者さんからリクエストのあった『回転寿司』
楽しみにしていたランチ思う存分、食しました。
『ちょっと一杯』が嬉しいひとときです。

こちらは「岡田つゑ子さん」直筆の一句です。
バラを見た感動をしたためてくださいました。
趣味の俳句に向かう気持ちが踊らされたようです。
| ケアみなみ | あんきデイ | comments(0) | - | - |
文化祭に向けて



あんきデイケアおなじみの
『あんきな仲間のあんきな公演会』が開催されます!!
ただいま準備&練習の真っ最中です。


道具作りはすべて利用者さま・・・
「縫い物はまかせて!」の方が腕を振るうと
スイスイと針が進んでいきます。


壁面の絵の具塗りは大人数で取り組みます。
「こんな色かな?」と出来上がりを考えながら
みなさんで話し合って仕上げていきます。


音楽の発表・・・
久しぶりの大正琴だけど、やってみると
指が覚えていて動かすことができます。


お仲間さんと一緒に合奏の練習・・・
一人では心細いところも二人でやれば怖くない!
お互いに合図を出しながら進めていきます。


こちらは「読み手」・・・
台詞を読む方は演じる方に合わせて
声を出していくので間合いが大切です。


こちらは「演じ手」・・・
演じる方は台詞に合わせて大きな動きを
体全体で表現していきます。


今年はどんな感動が生まれるのか・・・
今からどきどき・ワクワクしてしています。


『あんきな仲間のあんきな公演会』
  6月10日(土) 13:30〜
  星崎診療所・あんきデイケアルームにて
    一人一人が主役です!
    ぜひ見に来て下さい!

| ケアみなみ | あんきデイ | comments(0) | - | - |
♪春が来た〜 春が来た〜♪



『三寒四温』とはよく言ったもので
温かい日が続いていたかと思うと
寒い日がやってきたりして・・・
でも、そんなの関係なく
デイケアのご利用者さまは
毎日散歩に出かけられます。


歩き慣れた散歩道・・・
お庭に咲いているを見学させて頂き、
春の訪れを感じています。


あんき近くの神社に紅梅の花を発見!
背中が曲がって下を眺めることの多い方が
自然と背中が伸びて上を眺められました。


こちらは平針農業センターのしだれ梅です。
満開とまではいかなかったけれど、
皆さんは感動の笑顔が満開でした。


「梅は半開きぐらいが丁度いい」と言われたり、
ご自分のカメラで記念撮影をされたり、
春を感じて楽しい時間を過ごされました。

| ケアみなみ | あんきデイ | comments(0) | - | - |
赤い羽根共同募金『ここバリ作品展2016』に行ってきました!


1月13日・14日に南区役所の講堂で開催された
『ここバリ作品展2016』に出展させて頂き、
利用者さんと出掛けて行きました。
どの施設の作品も力作ばかりで
立ち止まってじっくり眺めてみては
「こんな風に作ってみたいね〜」と
刺激を受けて心が躍りまくりでした。

こちらは、あんきデイもご利用されている方の作品。
「棒針編みは簡単だよ〜」とおっしゃっていました。
「最近はなかなか作れなくて・・・」と言われながらも
「作ってみたわ〜」と完成させてしまっています。

デイケアとしてはあんきな公演会での作品、
共同製作のちぎり絵&パッチワーク、
個人製作作品などを出展させて頂きました。

『ここバリ作品展』を楽しみにして
製作に取り組んできた方もみえます。
誰かに見てもらうということは次への
製作意欲にもつながっています。

手作り作品を購入して喜んでいる方もみえました。
「お部屋に飾っておきたいの」「孫にお土産だよ」など
嬉しいひとときを過ごさせて頂きました。

南区社会福祉協議会の皆様、ありがとうございました。
| ケアみなみ | あんきデイ | comments(0) | - | - |
* <new | top | old> *